お知らせ・活動予定


マジック関連の出演、レクチャー、講演、プロデュース、コンサルティング等お仕事募集しています。

2015年2月17日火曜日

最近マジックイベントって増えてないですか?

先日も告知したカーディシャンMO氏のソロマジックライブの申込を開始させていただきました。お申込みは下記サイトからになります。各回定員が少なめですので、ご希望の方はお早めのご予約を願いします。

MO solo Magic Live "Car"dician
2015年3月21日(土) 
1st. 13:00-   2nd. 16:00-   3rd. 19:00- 
料金:¥2,000- 
会場:Creator's District 808(東京/渋谷


さて、なにやら最近、心なしかマジックショーだとかマジックライブだとかいう言葉をよく聞くようになった気がします。それも協会だとかマジックショップだとかの組織が企画するものではなく、ほぼ個人に近い人達が自分達で企画して自分達で作り上げる、どちらかというと小規模なものが増えてきたように思います。

今回MOのライブと同月にFinirとしてMOの相方をやっていた神崎氏も劇場でのソロライブを企画しています。


神崎亮仁ソロ公演 face to face
2015年3月7日(土) 出演 神崎亮仁 演出 日向大祐


その他にも奥原優氏、もっさん氏のオモチャ工場も名古屋、東京公演をこれから行う予定との事ですし、思い返せば日向大介氏のシアトリカルマジックも昨年はかなり精力的に公演を行っていましたし、昨年末にはmagic live snapという早稲田氏を中心としたマジックライブを見に行きました。

FaceBook上やTwitterなどでは「今日はマジックライブでした」という書き込みをよく見かけるようになりましたし、今まで見えてなかっただけなのか、「なんか最近マジックイベント多くね?」という感じです。

国内のコンベンションが人数を集められなくなって久しいですし、インターネット上のマジシャンの活動が盛り上がりに欠ける中、行動の矛先をショーやライブに向けていっている人達が増えているのかもしれません。これが一過性のものでなく、出来れば大きな流れになるといいなと思うと共に、周りに負けないようにがんばらなきゃなぁという思いでいっぱいです。

こうしてショーそのものが増えてくるとそこに傾向が出てきたり、評論的なものが入り込む余地が出てくるのかなぁとも思うのですが、それはもう少し先の話なのかなぁ。