お知らせ・活動予定


マジック関連の出演、レクチャー、講演、プロデュース、コンサルティング等お仕事募集しています。

2014年3月29日土曜日

学長ロングインタビュー 一人ずつへのコメント・振り返り編

Magic Lover 終演後にインタビューを受けた体で、パフォーマー達へのコメントを書きましたので載せておきます。

実際はどこからも取材申し込みなんてないよ! 切ない!




(PDFファイルが開きます)




無駄にPDF版。
今後はもっと内容充実させてイベント毎に小冊子化したいなー。



会場で募金してくれた方にプレゼントした非売品「Magic Lover缶バッチ」
(制作:缶バッチデザイナー 里一磨氏)



2014年3月21日金曜日

Magic Lover 終演しました。

Magic Lover 終演しました。


 もともとがジャパンカップのコンテストに出るMO氏,神崎氏に練習の場を与えよう、と思って企画したものでありましたが、それがついつい悪ノリというか、「どうせだったら面白いショー作ろうぜ!」と、社会人の本気に火がついてしまって、気がついたら結構な手間暇、予算もかけて作るハメになってしまいました。




 「手品のメイン以外の活動をする!」と高らかに宣言していたTMSが、どストレートにメインである「マジックショーの制作」に力を入れてみた時に、それまでにバラバラに育てていた色んなパーツがガチっとハマったというか、手前味噌ながら予想外に良いマジックショーになってしまった、というのが正直な感想です。




 ショーの最中にも言いましたし、終わった今であれば言ってしまってもいいかな、と思うので書きますが、僕の中で今回は完全にテストケースでした。理屈を色々と並べて「今は多分こういうマジックショーをするべきなんだ」と机上の空論を作り上げていたのですが、じゃあはたしてそれで本当にお客さんは来てくれるのか、みんな楽しんで見てくれるのか、満足して帰ってくれるのか、正直半信半疑ではありました。











 実際問題、終わって何日か経ってみて、アンケートを見たり色んな人の話しを聞く上で、反省点も多いショーではありました。パフォーマーのせっかくの演技を、活かしきれたとはとても言えないし、全体の構成であるとか、運営、裏方面であるとか、僕らが元々は活動の主軸にしようと思っていた部分での至らなさ、目の届かなさに、反省する事ばかりです。逆に言うと、やはり思っていた通り、マジックはマジシャンだけで作り上げるものではない、その周辺要素がものすごく大切なんだ、と改めて確信しました。周辺要素のレベルアップこそがマジックショーをさらに素晴らしいものにしてくれるだろうし、それは多分TMSだからこそ出来る事なんだろうな、と。



 僕が「アンケートでは褒めてください!」とお願いした事もあってか、皆様からはとても暖かい言葉をいただき、本当に感謝しています。その心遣いには答えさせていただかなければと、第二回目をやる決心が固まってきました。


 





良いマジックはたくさんあります。良いマジシャンもたくさんいます。でも僕たちは、良いマジックショーを作る、という仕事を少しサボってきてしまったように思います。その仕事をする事で、少しでも誰かの何かの役に経って、誰かの居場所を作れるなら、TMSは存在する意義がある、と思っています。




 ご協力、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
 それでは皆様、第二回「Magic Lover」でまたお会いしましょう!



2014年3月6日木曜日

MAGIC LOVERまでもう少しとなりました。


MAGIC LOVERまでもう少しとなりました。
正直毎日準備に追われててんてこ舞いで自分の能力の無さに辟易する毎日です。


「ただマジシャン集めて並べて順番にやらせるだけでしょ? なにをそんなに準備する事があるの?」と思うかもしれませんが、実はそうじゃない形でショーのやりたいと思いまして。


出来る事なら全体に統一感があって、ただ単純にパフォーマーを並べただけじゃないものがしたい。パフォーマーがよそで同じ演技をしても何か物足りなさを感じさせるような、ただの場つなぎじゃない意味のある進行をしたい、手品でもこういうモノが作れるんだとみんなに知ってほしい。


いざやるとなると色んな欲が出てきてしまいまして、それでまあ自分の首を絞めるだけならまだしもなんかもう多くの人を巻き込んじゃって協力しまくってもらってます。いや、もう協力というか、みんながすごく当事者意識を持って全力で取り組んでて、僕一応名前の上では代表みたいな感じですが、実際僕もただメンバーの一人で、みんなで作っているんだな、という感じです。

お陰でとても実験的で、面白いマジックショーが出来てきています。本当に、出来る事なら客席で見たい。客席で、新しい時代が芽吹いているのを他の観客と共に感じていたい。



とまあものすごく自画自賛して、ポエマーっぷりを発揮してしまいましたが、いやはやでもほんと、ここ5年くらいぶつくさと文句ばっかり言ってきた色んな事に対し、「こうすればいいんじゃね?」って回答を一つ世に出せる事がなにやら少し嬉しいし、同じように悩んでいる人に少しでもヒントを与えられるじゃないかと思ってます。



マジシャンがパブリックでショーをやるというとすぐに「一般の人にこそ楽しんでほしい。マニアが見ても楽しめないかも」みたいな事言い出しますけども、僕はそうは言わない。


MAGIC LOVERは一般向けの殻を被った最高にマニアックなマジックショーです。
皆様のご参加、ぜひともお待ちしております。



MAGIC LOVER 
主催:TMS
開催日時 2014 03/16(日)
1st:16時〜 
2nd:19時〜
開催場所 ステージカフェ 『下北沢亭』
出演:野島伸幸、神崎亮仁、MO、るき