お知らせ・活動予定


マジック関連の出演、レクチャー、講演、プロデュース、コンサルティング等お仕事募集しています。

2014年9月2日火曜日

マジックマーケット終了しました。

そんなわけで初の試みとなるマジックマーケット、無事終了致しました。


どんな感じだったかは僕が語るよりか、むしろ参加してくれた皆さんの感想を読んでくれたほうが早そうなので、以下にリンク貼っておきます。


twitterでの異常な盛り上がりまとめ(Beeさんありがとうございます)
マジックマーケットですよ。 - Togetterまとめ
マジックマーケットでした。 - Togetterまとめ

レポートブログ書いてくれてる方達もいました!
【奇術妄想】マジックマーケット、でした。|Small Magician MINI
魔法使いはリハビリ中 マジックマーケット 2014
病マジブログ マジックマーケット


まさにイベンター冥利につきる、というか自分の想定よりも多くの方にお越しいただき、嬉しいというよりか「おいおい、なんだこれ・・・マジかよ・・・」という気持ちの方が先行してしまいました。

開場してドバーっと一般参加の人達が入ってきて、会場内にはもう結構人がいるのにまだ受付で入場の列が終わる気配を見せなくて、思わず部屋を出てどこまで列が続いているのか確認してしまったほどです。

チケットのもぎり数を確認する限り、出展者含めてあの会場にのべ170名が来た、という事になります。おお、すげーな、170名。マジか。コンベンションじゃねーか、って感じ。


僕個人としては本当に一日中好き勝手遊んでいた、という記憶しかなくて、いまいち大変だったとか苦労したって部分がなくて、ちょいちょい「戸崎さんすげーよ」的な事を言われるのですが、ちょっと実感が無いというか。

僕がどうこうというよりか、みんなそれぞれが本当に楽しもうとしていた、という事が結果的にあの場がものすごく面白くなった理由の全てだと思っています。そういう意味では純粋な「お客さん」っていなかったんじゃないかなって。なんかキレイゴトっぽくなっちゃって嫌なんですけども、まさしく170人で作り上げたイベントが「マジックマーケット」なんだったんだろうと思います。


ショーとかレクチャーとかその他イベントとかと違って、ぶっ通しで7時間、延々とガヤガヤガヤガヤしてたイベントで、出展者はなんかもうガチ過ぎるもの持ってきて売ってるし、そこかしこで出展者だろうが一般参加だろうがマジックしまくってるし、コスプレしてる奴はいるし、イリュージョン売ってる奴はいるし、延々と木琴叩いている奴はいるし、生放送してる奴はいるし、僕らは僕らで対談したりプレゼンしたり動画流したりと好き勝手してたし。もういる場所、話してる人、見ているマジック、見せているマジックによってみんな全然違う楽しみ方をしているんだけど、それでもなぜかなんとなく「マジックマーケット」という一つの集まりではあって、僕含めて参加したみんなが何かしら共有出来る思いがあったんじゃないかと思います。


語りだすとほんと長くなっちゃいそうなので、また後日とか別の場所でにしますけど、なんだかほんとにすごく良いイベントでした。もうそれは主催者として、ではなくて一参加者、あの場にいた一人のアマチュアマジシャンとしてそう思います。


なんだかものすごくもったいぶってしまって、頑に言わないようにはしていたんですが、ここで初めて宣言しときます。第二回目やりましょう! 


皆様本当に楽しい時間をありがとうございましたっ!