お知らせ・活動予定


マジック関連の出演、レクチャー、講演、プロデュース、コンサルティング等お仕事募集しています。

2014年7月3日木曜日

wikipediaに書かれたいからプロフィールを書きました。

 人の評価は「ここ3年くらいの間に何をやったのか」で評価すべきだ、と基本的には思っている為、あまり自分の過去に興味は無いのですが、誰かにwikipediaに書かれたい! という欲求のもと、ものすごく今さらながらプロフィールを公表します。何年か前にどっかに送らなきゃいけない用で作ったものに、最近のを加筆しただけですけど。これだけあれば誰かしら書いてくれるだろ!!



戸崎 拓也 (とざきたくや)
1985年8月24日生まれ。 A型の乙女座。  

小学生の頃よりテレビの影響をマジックを始め、12歳で柏マジッククラブの会員となる。  特別な道具を使わずテクニックで見せるマニュピレーションマジックを 得意とし、国内外でのマジックコンテストへも積極的にチャレンジし受賞多数。多くのマジックイベント、ショーに招待される。 現在日本クロースアップマジシャンズ協会(JCMA)理事。

  2013年より自身のチーム、「トザキマジックスクール」を立ち上げ、野島伸幸ソロマジックショー『珍味』、クロースアップマジックショー『MAGIC LOVER』、各種対談シリーズ、マジックオンリー即売会『マジックマーケット』など様々な企画を手掛ける。

【受賞暦】
 第20回 奇術を楽しむ集い全国大会 第一位
 SAM東京大会 日本奇術会賞
 JCMA若手育成コンテスト 第二位
第一回テンヨージュニアマジシャンビデオコンテスト グランプリ
JCMA クロースアップスキルアップコンテスト 第一位
2003年度 ジャパンマジック大賞 技能賞
SAM埼玉大会 日本奇術会賞 日本奇術協会賞
SAM横浜大会 ステージ部門 第一位
SAMオーストリア大会 マニュピレーション部門 
第二位 プリあら・マジックAwards2007 審査員特別賞
韓国ロッテワールドマジックコンテスト 第二位



あと、下がJCMAさんからマジックサークルフェローシップ賞もらった時に書いてもらった紹介文。



戸崎拓也氏
柏マジッククラブに所属され、高校時代よりステージの演技を中心に活躍。
 当時からJCMAの活動にも参加され、催事の際にはボランティア・スタッフとして中心的な立場に立って貢献された。 2010年度よりJCMA理事。
 『ぷちコン』を提唱され、毎月のマジックサークルの冒頭部で、自らが先頭に立ってこれを実施された。 現在、マジックサークル・パシフィックではこれが根付き、参加者の定着と参加者間の懇親に役立っている。
またチャレンジャーズ・ライブ及びジャパンカップ・コンテストの運営責任者として、長年にわたり尽力された。

一方、個人的には、マジックにかかわる人々や、マジックを取り巻く環境に深 い関心を示され、その実態及びそこに存在する問題点を独自の視点から看破され、ネットを中心に様々な形で意見を発信されている。 新進気鋭の論客として、若手からの評価も高い。





えーと、サラリーマンです(オチ)